株式会社 山口データサービス 株式会社 山口データサービス 株式会社 山口データサービス
コンピュータ歴30年の実績

初めてコンピュータに触れたのは、1982年、西武百貨店船橋店のパソコンコーナーでした。
当時情報学部のある大学は日本で一つ。就職先では大型汎用機からワークステーション、スーパーコンピュータを経験。出産退社しても主婦業の側らパソコン、インターネットと、激動の30年を全て見てきました。
自宅にはパソコンが17台、近年のWindows OSはほとんどございます。また携帯電話、スマートフォン、タブレットなど、昔は何億もしたスーパーコンピュータが手のひらに乗る時代になりました。手軽になった反面、複雑で使えないとお困りの方のお助けになりたいと考えています。

地元の主婦チームとの協業
地元小中学校のICT教育サポートに長年携わっています。 共に働くのは、PTAや市の講習会で知り合った仲間です。とても小さな町なのに、有能な主婦が本当にたくさんいます。 WEB制作の仕事を希望するメンバーに仕事をお願いし、自ら勉強してもらい、経験ゼロから、企業のWEBサイトの作成、ネットショップの運営、CMSの構築まで、任せることが出来るようになりました。 データ入力が大量にきても、原稿が手渡しでき、急な打ち合わせでもすぐに会える距離がありがたいです。
在宅ワーク・再就職支援
Windows95 の登場で、家庭にパソコンとインターネットが普及しました。第一次在宅ワークブームは1997年。その頃から始めた在宅での仕事も、早15年。 家事や育児をしながら仕事を続けることができました。 子育てが落ち着き、外に働きに出るメンバーも増えましたが、在宅でのデータ入力経験や、さまざまなノウハウが再就職の際に武器になったことを知り、在宅ワークは再就職の支援の大きな柱になると考えます。出産で職を離れる女性が約6割と言われています。家庭に入っても、PC&インターネットを通じ社会との接点をもちつつ、再就職へのスキルアップ、ステップアップのお手伝いをしたいと思っています。